ラサーナ海藻ヘアエッセンスの特徴や口コミ、最安値で買えるのは?

パーマやカラーで傷んでしまい、まとまらない髪。うねりがひどい髪。ガサガサ乾燥くせっ毛。

【ラサーナ海藻ヘアエッセンス】は、日々のダメージを、これ1本で補修・保湿・保護するトリートメント。
毛先までしっとりまとまりやすい髪へ、 使った翌日から効果が実感できると評判です。

【ラサーナ海藻ヘアエッセンス】を試してみる前に、特徴や口コミ、最安値で買える方法などをチェックしておきましょう。

 

【ラサーナ海藻ヘアエッセンス】の特徴

水を一切使用していない、美髪成分だけの洗い流さないタイプのアウトバストリートメント。

洗い流さないトリートメントは、「オイルタイプ」「ミストタイプ」など様々なタイプがありますが、ラサーナ海藻ヘアエッセンスは、オイルタイプです。

このオイルタイプは、傷みや乾燥が特にひどい髪におすすめ!

ラサーナ海藻ヘアエッセンスには、高濃度のフランス産海藻エキスが髪をしっかり保湿。
また、菜種由来の補修成分「エルカラクトン」が髪に浸透。ドライヤーの熱によってさらに髪に密着し、ダメージを集中補修してくれます。
髪をコーティングして、髪の表面をダメージから守り、髪の水分・油分が逃げるのを防いでくれます!

傷みの修復や保湿、うねりの解消を求める方には、オイルタイプのラサーナ海藻ヘアエッセンスが一番合っているのです。

潤って広がらない、ツヤのある美髪へ導きます。

 

 

【ラサーナ海藻ヘアエッセンス】の成分

シクロペンタシロキサン、ジメチコン、イソステアリン酸ヘキシルデシル、スクワラン、ラミナリアオクロロイカエキス、アラリアエスクレンタエキス、y-ドコサラクトン、オリーブ果実油、ローヤルゼリーエキス、トコフェロール、コメ胚芽油、セバシン酸ジエチル、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、エタノール

 

 

【ラサーナ海藻ヘアエッセンス】の使い方

使い方はカンタン。お風呂上がりの濡れた髪につけるだけ。
寝ている間にダメージケア完了。

 

1.洗髪後、髪をタオルドライします。



2.少量を手に取り、ダメージが気になる毛先を中心につけながら、髪全体になじませます。



3.ドライヤーで乾かして、ヘア エッセンスの美容成分を髪内部に閉じ込めてください。熱を当てすぎないように。


 

【ラサーナ海藻ヘアエッセンス】はどれくらいの量を使うの?

濡れた髪に使うので、慣れるまではどれくらいの量をつければよいのか見極めにくいものです。
量が多いと乾燥後ベタつきますし、量が少ないとパサつきます。

ご自分の髪の長さや傷み具合にあった、ちょうど良い量を見極められれば「しっとりサラサラ」になります。

濡れている状態で使うから、少ない量でも髪の毛全体になじませることができますよ。

 

【ラサーナ海藻ヘアエッセンス】の口コミ

※個人の感想であり、効果を保証するものではありません。

髪がしっとりまとまります(28歳)

翌朝の髪の質感がしっとりまとまるのと、それが1日中続くのが気に入りました。
特に、条件の悪いとき、湿気が多い日や乾燥するオフィス内などで効果を実感します。
サラサラというよりは、髪のコンディションをしっとり整えてくれるような印象です。
なんというか、髪に水分を留めてくれているような感じです。

オイルと聞いて、もっとベタベタするのかと思っていましたが、実際使うとオイルというよりはジェルっぽいと感じました。匂いが全くしないのも嬉しいです。
私は縮毛矯正をしているため、時間が経つと毛先の痛みが激しく、伸ばしたいと思ってもいつも途中で諦めて切っていました。
そろそろ本格的にロングヘアを目指そうと、ずっと気になってきたこちらを購入しました。
タオルドライ後にこれを毛先中心に揉み込むように塗って、ドライヤーで乾かすだけなので、面倒臭さも感じません。これなら続けられそうです。
ヘアオイルを使うのは初めてなのですが、すごくいいなと思いました。

私の太め・固めの髪には合っているようです。

サラサラ美髪に!(42歳)

髪のキレイな友人が使っていたので私も購入しました。
60代の友人はツヤツヤサラサラのストレートロング!

シャンプー後、タオルドライしてから適量をつけます。
しっとりするし、とても指どうりが良くなるのがわかります。
そしてドライヤーで乾かすとサラッサラに!
髪にツヤが出てしっとりとまとまり、そしてサラサラの美髪になります。
ロングのダメージヘアですが、こちらを使って傷みも落ち着きました。
私も髪のキレイな友人に近づきつつあります(*^^*)

洗い流さないトリートメントは色々使ったけどいちばんいいかも!
ラサーナはどこでも買えるのもいいですね。

あ!気をつけなければいけないと思った点は適量を間違えるとしっとりし過ぎて髪が重くなるので注意です。

ずっと使い続けたい商品です。

これぞまさに私の救世主!(38歳)

パーマで毛先がスカスカのパッサパサ!
朝はぼっさぼさの絡まるし広がるしで途方にくれてました。
ヘアクリーム等をつけてみても、べたべたのねっとりになったり、その他ヘアオイルもまぁ悪くはなかったのですが、ラサーナはすごかった!!

あれほどのダメージ髪でも朝起きたら、うるツヤに☆
(多少のダメージは残ってるものの、使用前と後では全然違う!)

これほどまでの差で効果を得られたと実感できたのは、今までになかったかも!

シャンプー後のタオルドライ後に手に取ってつける時は、多少のべたつき感を感じたので、どろっとした仕上がりにならないか心配だったのですが、毛先まで指とおりよく、いい感じのサラサラになりました♪

美容室でパーマしたとき、そこそこのトリートメントをしてもらってたはずなのに、仕上がりはぱさぱさ感。涙)
美容室でもラサーナ使ったらいいのではなんて思ってしまう程でした。

ちょうどよいしっとり感(32歳)

くせ毛、パサツキ、乾燥のある私の髪の毛との相性はとても良かったです。
ジェル状からオイル状に変化するので、髪に馴染みやすく感触は好きです。

ヘアトリートメントは普段からオイルを使用していましたが、軽すぎるオイルだとまとまらず、重すぎるオイルだとべたべた重たくなることがありましたが、こちらの商品は重めの感触ではありますが、タオルドライの髪に3プッシュほど馴染ませてドライヤー後は、サラっとまとまるけどべたべたしないので気にっております。

翌朝もパサツキで広がっていた私の髪も落ち着いてました。
潤いがある健康な髪の毛になったような感じです!

ツヤツヤサラサラにはならない(33歳)

髪は多め、硬め、直毛で、広がりやすい髪です。一番小さいの1本使い切りましたが、確かにしっとりするといえばするけれど、サラサラツヤツヤの髪になりませんでした。
ツヤもイマイチ、仕上がりもモッサリします。

好みの問題かもしれませんが、軽やかな髪質を求める人には向かないと思います。

私には合いませんでした(51歳)

タオルドライ後、毛先を中心にこちらをつけてドライヤーで乾かすと髪がバサバサになります。
カラーリングやパーマで髪が傷んでいるせいかもしれませんが、サラサラ・つやつやにはならず、髪の感触が硬くなります。

パーマのウエーブはしっかりと出るのですが・・・。髪に不自然なコーティングをしているような気分になるのでリピはないです。
私の髪にはオイルの方が合うようです。

 

※口コミをもっと読みたい方は、メーカー公式サイトにありますので、そちらをご覧ください。

>>メーカー公式サイトはこちら

 

 

【ラサーナ海藻ヘアエッセンス】の口コミで分かったメリット・デメリット・効果

口コミをたくさん読んでいくと、多くの方が感じている特徴が浮かび上がりました。

メリット
  • 1回目でもサラツヤ効果を実感できる即効性。
  • 少量で効果が出るので、意外とコスパが良い。(75mlボトルで約2ヵ月分)
  • メーカー公式サイトで買えば、初回はお試しセットがついており、お試しを先に使ってみて、合わなければ本品を返品できる。
  • 無香料だし、時間が経っても何もニオわない。

 

デメリット
  • 一度に多くつけすぎるとベットリしてしまう。
  • 細い髪の方には向かない。<さらさら>のほうを使うべし。

 

【ラサーナ海藻ヘアエッセンス しっとり】はこんな人におすすめ

  • 髪にツヤがなくなってきた方
  • 毛先までしっとりまとまるものを探している方
  • くせっ毛or毛量が多いor固いor太い髪の方

 

 

【ラサーナ海藻ヘアエッセンス】はどこで買うのが最安値?

【ラサーナ海藻ヘアエッセンス】は、マツモトキヨシなどの全国のドラッグストアで販売されています。
探すのが面倒な方は、Amazonや楽天市場でも取扱いがありますよ。

楽天は高いので、ネット通販で最安値で購入できるのはAmazonでしょう。

 

 

【ラサーナ海藻ヘアエッセンス】まとめ

【ラサーナ海藻ヘアエッセンス】で、髪のダメージ補修効果を感じている方は少ないようですが、少量でしっとりまとまるツヤ髪になるのは、多くの方が実感しています。
また、無香料なので、シャンプーの香りとの相性を考えなくて良いのも楽ですね。
ちょっと価格が高く感じる方もいるかもしれませんが、1回あたりが少量で済むので、意外とコスパは良いですよ。

メーカー公式サイトで買えば、お試しボトルがついてきて、量も得だし、使ってみての返品もできるので、まとまらない髪、パサパサ髪で悩んでいる方は一度試してみてはいかがでしょうか?

>>メーカー公式サイトはこちら

 

コメントを残す