シルクスキンクリームの口コミで分かったメリット・デメリット

 

毛穴・乾燥・シミ・ハリ不足など、40代になると年齢肌の悩みが。

デファンドル・ドネ「シルクスキンクリーム」は、年齢とともに衰えるお肌の回復力をシルクの力で引き出し、年齢肌の悩み解決をサポートします。

購入する前に、口コミから分かるメリット・デメリット・効果などをチェックしておきましょう。

 

シルクスキンクリームの特徴

国産100%シルクから抽出した美容成分「シルクフィブロイン」と、肌への浸透率・整える力を大幅に高める海洋深層水をベースに作られていて、肌にダメージを与える可能性のある界面活性剤は不使用。

肌本来の持つ力を呼び起こすことで、加齢とともに低下した新陳代謝や水分量をサポートします。

高濃度コスメのような刺激はなく、肌に優しい成分配合ですので、敏感な肌質や化粧品負けしやすい女性にも多くリピートされています。

 

シルクスキンクリームはこんな方におすすめ

  • 年齢肌が気になる女性
  • 若い頃の肌を保ちたい・取り戻したい女性
  • 肌が弱く化粧品選びに悩む女性

 

 

シルクスキンクリームの成分


一般的な化粧品では、分離してしまう「潤い水分」と「保湿オイル」が混ざるよう、界面活性剤が使用されていますが、界面活性剤は肌表面の細胞組織を破壊します。

そこでシルクスキンクリームは、界面活性剤の代わりにシルクに含まれる「シルクフィブロイン」で、水分と保湿成分をつなぐようにし、より肌にやさしいクリームとなっています。

また、「水」ではなく「海洋深層水」を使うことで、角質層への浸透や整肌効果が格段にアップ。

もちろん、香料、着色料、防腐剤、添加物、アルコールなど、お肌の負担になるものは一切不使用。

水、海水、フィブロイン、スクワラン、プロパンジオール、ベヘニルアルコール、グリセリン、イソステアリン酸水添ヒマシ油、アロエベラ葉エキス、アボカド油、コメヌカ油、β-グルカン、ヒアルロン酸Na、シア脂、カカオ脂、グリチルリチン酸2K、スクロース、ヒトオリゴペプチド-1、トコフェロール、カラギーナン、BG、キサンタンガム、ホウケイ酸(Ca/Na)、酸化銀

 

 

シルクスキンクリームの使い方

1日1回夜、お風呂上りなどで使用します。

  1. 洗顔後、いつも通りのケア(化粧水、美容液)をします。
  2. ケアの最後にシルクスキンクリームを付属のスパチュラで1すくい分とり、顔全体に塗り広げます。
  3. 塗りたてはベタベタするかもしれませんが、塗った後、手のひらで顔を優しく包み込むようにホールドしてください。
    そうすることで潤いはしっかり保たれながらもベタツキ感がなくなります。

 

初めて使う時は、3日間パックがおすすめ


ちょっと勿体ない気もしますが、最初の3日間は写真のようにいつもの2倍くらいの量でたっぷり塗ってパックするのがベスト。

傷んでしまったお肌にしっかりたっぷり美容成分を与えることで、乾燥、肌荒れ、毛穴の開きなど肌トラブルをみるみる修復してくれるでしょう。

その後は、肌状態にあわせて徐々に量を減らして大丈夫です!
クリームの量が少なくても潤いが持続するお肌に生まれ変っているはず。

 

 

シルクスキンクリームの口コミ

※個人の感想であり、効果を保証するものではありません。

すぐに実感(29歳)

たった1週間使っただけなのに、自分の肌とは思えないくらい手触りが変わりました。

若い頃からのスキンケアが後々影響すると聞くので、10年後のお肌のためにも、今から使っておいて損はないですね。

翌朝のしっとり感が違う(45歳)

毎晩気になる部分にシルクスキンクリームを塗っています。
伸びが良く、馴染ませていくとお肌に吸い込まれていく感じで、それほどベタベタしないのでとても気に入っています。

朝起きると、しっとりツヤツヤで、ハリが出るのには驚きです!
これはもう手放せませんね。

ツルツルに(38歳)

見た目は、塗るとべたつきそうで吹き出物が増えそうなこっくりクリームなんですが、実際使ってみると全然そんなことはない使い心地でした。
心配していたベタつきはなく、むしろツルツル。クリーム特有の不快感は一切ありません。
これを使うようになってから、吹き出物が一切できなくなったのが本当に嬉しいです!

お肌良好(20代)

デファンドル・ドネを使い始めてからお肌の調子がとっても良好です♪

・綺麗青肌と言われる回数が増えた
・もともと乾燥肌で大変だったのにお肌が乾燥しなくなった
・洗顔後明らかに違ってい肌がふっくらしてキメが細かい
・ハリとツヤ
・弾力が出てきた

など、いいことづくし。

最近、お母さんが貸してというので塗ったら次の日のお肌が違うと喜んでいました。
目に見えてわかる効果がすっごく嬉しい!

 

※口コミをもっと読みたい方は、メーカー公式サイトにありますので、そちらをご覧ください。

>>メーカー公式サイト

 

 

シルクスキンクリームの口コミで分かったメリット・デメリット・効果

口コミをたくさん読んでいくと、多くの方が感じている特徴が浮かび上がりました。

メリット
  • 保湿力が高い。
  • 塗って数日で違いを実感できる即効性。
  • クリームなのにベタつかない使用感。
  • 年齢の出やすい首や手の甲にも使える。
  • 敏感肌の方でもトラブルが出にくい。

 

デメリット
  • 価格が高い。
  • 通販でしか購入できない。
  • さすがに3日では実感できない人も。

 

デメリット・不満の多くは「価格が高い」ことでした。
質の良い原料を使い、実感力でも定評のあるものだけに、お値段は仕方ないことなのでしょうかね。

 

 

シルクスキンクリームはどこで購入するのがお得?

シルクスキンクリームは通販限定商品で、街のドラッグストア等では販売されていません。

インターネット通販では、

Amazon・・・取扱いなし
楽天市場・・・取扱いなし
Yahoo・・・・取扱いなし

でしたので、メーカーの公式直販サイトで購入することになります。

定期コースのほうが少し安いけど・・・

メーカー公式サイトを確認すると、シルクスキンクリームの通常価格は7,500円。
定期購入すれば10%OFFの6,750円(税別)になりますが、3回以上の継続が条件になっています。

肌に合うかどうか、実感できるかどうかも分からないのに、750円OFFしかしてくれなくて、3つも買うのはちょっと怖いかもしれませんね。

試してみたい方は単品購入が良いかもしれません。

>>メーカー公式サイトで詳細を確認する

 

 

シルクスキンクリーム まとめ

もともと乾燥肌や敏感肌の方が年齢を重ねると、なかなかご自分のお肌に合うスキンケアコスメって見つからないのではないでしょうか?

その点、このシルクスキンクリームは、開発者自身が敏感肌だったこともあり、敏感肌、乾燥肌の方のことをよく考えて作られています。

あれこれ試して失敗するよりも、少々高くても、きちんとしたクリームを使うことが結局良かったりしますよね。

塗って表面的にごまかすクリームではなく、お肌本来の力を呼び覚ますクリームを使ってみてはいかがですか?

 

コメントを残す